WebScripter.jpをご覧頂きありがとうございます。
このサイトについてご意見などあればお気軽にメッセージをお送り下さい。お待ちしています。



captcha

Columns

Xmarksが買収されていたなんて…知らなかった。

2010.12.03

よく見させて頂いているサイト、Web design recipesさんのつぶやきで知ったんですが、オンラインブックマーク同期サービスのXMarksが、買収されていたんですね。知りませんでした。…でブックマーク同期サービス自体は継続で一安心。

Xmarksとは?

Xmarksは、クロスプラットフォームで利用出来るオンラインブックマーク同期サービスで、例えば会社のパソコンと自宅のパソコンのブラウザのブックマークをXmarksが用意したサーバーを通じて同期できてしまう便利なものです。もともとFoxmarksとしてfirefoxのアドオンとして提供され、後にXmarksに名前を変えてからはFirefox、Safari、Internet Explorer、Chromeと対応ブラウザも増えました。

自分もFoxmarksの頃から使い始め、ノートとデスクトップのブックマークを同期し、出先で一日中作業する場合にはとても重宝したものです。今では使っているのを忘れるくらい(笑)空気の様な存在です。

Xmarksの買収に関するニュース

9月に終了を宣言してから、有償サービスの検討、そしてオンラインパスワード管理サービスLastPassが買収に名乗りをあげ、とりあえずブックマーク同期サービスは無料で継続されるようです。ただし、Android・iPhoneアプリなどの利用、タブの同期、バックアップ・リストア機能などは年間12ドルの有料サービスに。

cnet Japan

Mozilla Re-Mix

Mozilla Japanのブログ記事(2010/7/10)によるとfirefoxも次期バージョンではXmarksと同等の機能を持つ「Firefox Sync」の機能を標準で取り込み(現在β版でてますね)、Chromeも同期機能搭載ですが、多分同じブラウザ間のみなので、異なるブラウザ間で同期できるXmarksはまだ使い続けることでしょう。

…しかし、複数のブラウザをがしがし使っているのはメインはあるにしろ、きっとWeb制作関係の仕事してる人ぐらいな気が。一般の人で複数のブラウザ使いこなしてる人って少ないよね。